雪舟の作品「天橋立図(あまのはしだてず)」を考える

2021/10/11
天橋立図(あまのはしだてず)
紙本墨画淡彩 89.5×169.5cm 室町時代(1501〜1506) 国宝
京都国立博物館
日本の風景画として取り上げています。80歳を越えて現地に赴き実景を写したと伝えられています。この描写力、確実に風景を捉えています。この生き生きとした線。今から500年以上前の作品です。

コメント

非公開コメント