重なるイメージ

2021/10/10
万博自然文化園2-7
昨晩はレ・ミゼラブルのミュージカル映画を、レンタル動画で観ました。ヴィクトル・ユーゴーの原作は、翻訳の文庫本で読んで読書感想文としてこのブログにアップしています。
原作を思い出しながらこの映画を観ていました。原作を踏まえてミュージカル映画として創っています。見応えも有り涙も出ました。歌声の美しさが表現されています。
映画の場面を観ながら原作をたどっていました。原作を忘れていたようですが、映像として観ると思い出します。こうした関係で映画を観るのも面白いものです。
原作を読んでいた時に、思い浮かんだその場面のイメージと映画の場面イメージが重なると驚きでした。奥行きを持って映画を観るのも楽しいものです。

コメント

非公開コメント