私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

新しい作品制作9:スケッチと制作構想

2021/10/1 
             スケッチ 「空を見上げて」
「空を見上げて」 紙の上に鉛筆と色鉛筆 27.6cm×22cm

  • リアリティ表現内容とする感性認識は、空の大きさ・空に向かって木々が伸びている・その空と木々の良さや美しさです。これが、絵の生命力の気韻生動に当たります。
  • 技術力の応物象形・骨法用筆・経営位置・隋類賦彩は、十分に意識して評価して行きます。
  • 伝移模写は、タッチ(筆触)をクリムト(重ねる筆触)やゴッホ(線としての筆触)に倣う事を意識する。


コメント : 0

コメント