グスタフ・クリムトの作品「ブナの森」を考える

2021/9/27
ブナの森
キャンバスに油彩 100cm×100cm 1902年 ドレスデン国立絵画館 (ドイツ)
正方形のキャンバスです。地平線を高く設けて、ブナの葉を表現しています。不規則に並べられている木々、確かにブナの森です。この絵の独創性、そして、重なる葉の表現、独自な世界観を持っている絵です。

コメント

非公開コメント

プロフィール

山﨑敏雄

〇元大阪府立高校教諭(全日制普通科)  
〇美術を教えていました
〇2020(令和2)年5月16日~ブログ開始
〇1953(昭和28)年1月生