トラウマ(心的外傷)

2021/8/23
城跡公園22-4
事がうまく運ぶようにという気持ちは、祈りに似ています。うまくと言うのは、自分の思い通りに事が運んで行くという意味が有ると思います。だから、きっと、自分の思い通りに事が運ばないかも知れないという不安が、事がうまく運ぶようにと祈らせるのだと思います。
この不安な気持ちは、過去の失敗の経験から同じような事に関わる時に、その失敗を想像してしまって、うまく行かないのではないかと、自分自身を疑う事から起こって来ます。自信が喪失されています。
トラウマ(心的外傷)とは、<外的内的要因による肉体的及び精神的な衝撃(外傷的出来事)を受けた事で、長い間それにとらわれてしまう状態で、また否定的な影響を持っていることを指す>を、意味しています。
なかなか、このトラウマ(心の傷)は治りません。受け入れるしか有りません。しっかりと向き合って同じ失敗をするだろうとする想像も受け入れるしかありません。焦れば焦るほど失敗してしまいます。言い換えると、自分自身を見失わずに失敗しないような創意と工夫を意識し行動する自分を信じる事です。

コメント

非公開コメント