東洲斎写楽の作品「三代目大谷鬼次の江戸兵衛」 を考える

2021/8/21
三代目大谷鬼次の江戸兵衛
紙に多色の木版画 38.1cm x22.9 cm 寛政6(1794)年 
メトロポリタン美術館(アメリカ)
江戸時代から明治時代にかけ描かれた浮世絵の様式のひとつである、役者絵です。実に楽しい絵です。この役者の動きを特徴的に表現しています。きっと、この役者がリアルに表現されているのだと思います。当時の歌舞伎役者の人気が伺えます。

コメント

非公開コメント