クロード・モネの作品「陽を浴びるポプラ並木(ポプラ、3本の木、夏)」を考える

2021/8/19
陽を浴びるポプラ並木(ポプラ、3本の木、夏)
キャンバスに油彩 93cm×73.5cm 1891年 国立西洋美術館(日本)
美しい作品です。夏の陽射しを感じます。タッチ(筆触)と油絵の具の厚み・塗り重ねによって、対象物を表現しています。光の表現が十分に意識されています。何気ない日常の美しさを絵としてリアルに創造しています。

コメント

非公開コメント