天気予報

2021/8/15
安満遺跡公園21-14
今日は、昼過ぎから太陽の光が差し込んで来ました。歩いていると前方に青空が広がっています。後ろを見ると薄暗い雨雲が見られます。雨が降り続いて、どんよりした曇り空も続いていたので、気分が明るくなりました。
2時間ほどして、また、外に出てみると、今度は夏空に変わっていました。天気予報がはずれました。歩いている私の四方八方は青空ばかりです。まさか、こんなに晴れると想像出来ませんでした。
天気予報もかなり正確になって来ていますが、予報は予定ですから、そうならない時もあります。こんな予報はずれは歓迎です。歩いていると帽子を持って家を出ていなかったので、強い陽射しを頭に直接受けながら歩きました。
天気予報を見て、また、その時の天気の具合を見て、予報通りだろうと思って行動していました。しかし、自然は、まだまだ、人の想像を超えて行きます。だから自然なのだろうとは思います。自然との関わりの歴史が、人の歴史の大きな一面を物語っています。

コメント

非公開コメント