記憶

2021/8/12
城跡公園21-12
昨日から雨が降っています。天気予報によると、来週ぐらいまでは雨が降り続くようです。気温も低めの日が続くようです。選手達の懸命さによって、心明るくなった東京オリンッピクが終わって、夏の甲子園、高校野球が始まったばかりです。
この夏の長雨と大雨は、2014年にも似たような事が有ったと、報道番組で伝えていました。忘れています。7年前の夏の出来事です。記憶に全く有りませんでした。きっと、その当時に大雨による被害を受けられた方々は、憶えておられる事だと思います。また、今日は、あの日航機の墜落事故が起こった日でも有るという事を、同じく報道番組で知りました。
いずれも、忘れていますが、あの日航機の事故は、言われれば思い出します。衝撃的な出来事として印象に残っているからです。記憶というものは、自分にとってどうなのかという評価において在るものだと思います。忘れてしまう昔の出来事と覚えている昔の出来事。覚えている昔の出来事も正確な時間までは憶えていません。
自分の出来事、社会の出来事、どれだけの事をどの程度憶えているものなのか、試した事が無いので分かりません。しかし、記憶というものは不思議なものだと思います。

コメント

非公開コメント