新しい作品制作8:下絵を基に考える②

2021/8/5
安満遺跡公園21-7

・今回の風景の画像です。私が散歩の時にデジカメで撮ったものです。
 この画像を再現描写しているのではありません。
・美しいや良いが感性認識された表現目的意識の表現描写をしています。
・表現目的意識は、空が絵の枠の外に伸び伸びと広がる空の広さと大きさ、
 草木の緑色と空の青色との調和、です。
・この表現目的意識の表現描写が、
 リアルな絵のイメージの創造と関わっています。
 筆触は、大きな面から小さな面へと描写する、その筆触。
 筆は、大きな筆から小さな筆へと、上記の筆触を重ねて行く。
 色は、重ねる事によって出来て来る透明感を持った色。
 メディウムを使うかどうかは、今後の問題意識。


コメント

非公開コメント