新しい作品制作8:下絵を基に考える①

2021/8/4
新しい作品制作8 下絵
新しい作品制作8:下絵  キャンバスにアクリル絵の具 2021年/8月 53cm×45.5cm(F10号)
今回の絵創り意識と関わって
・表現目的
 空が絵の枠の外に伸び伸びと広がる空の広さと大きさ、
 草木の緑色と空の青色との調
・奥行きの有る構図、写実的に描写する対象物、生き生きする画面との対話
・対象物の伸び伸びする輪郭線の描写
上記を踏まえて、リアルな絵のイメージの創造段階に入ります
・アクリル絵の具を塗り重ねての透明感の材質表現
 ー筆触を重ねる事に繋がります。
・表現技法としてのゴッホの筆触と光の表現
 ーここを実験的に十分意識しながら行う。

コメント

非公開コメント