雪舟の作品「秋冬山水図」を考える

2021/7/31
『秋冬山水図』のうち秋景『秋冬山水図』(冬景図)
                「秋冬山水図」のうち秋景       「秋冬山水図」のうち冬景
 紙本墨画 各47.7cm×30.2cm 室町時代・15世紀末~16世紀初 東京国立博物館  国宝
尊厳、気高さ、崇高、美しい、日本の宝と共に、世界の宝です。本当に、時間が作品に封印されています。後世のいつの世に見ても、永遠の風景です。思わず手を合わせる作品です。構図も極めて優れていますが、やはり、この線です。筆や墨の材質を十分に認識していないと描けません。こんなふうに筆を動かせば線はこんなふうに表現される、 筆にこの程度の墨をこんなふうに含ませれば線はこう表現されるとかを、よく知ってよく計算して使っています。                                                                             

コメント

非公開コメント