冷静な関わり

2021/7/24
安満遺跡公園21-1
嫌な人もの事との関わりは、直感知恵認識と関わる冷静な関わりとする。この方法は、かなり有効です。嫌な人もの事との関わりを、直感知恵認識を基にする関わりに置き換えています。感情を認識に転換しています。
関わる直感とその知恵、嫌だという感情に身を任せると、嫌だという感情でその嫌さと結局は関わってしまいます。だから、どうすれば良いかを考える創意工夫が求められます。
どうすれば良いのかをあれこれ考え続けると、はっとする確かな思い付きが必ず生じて来ます。その思い付きが、直感とその知恵に当たります。
この認識と関わる冷静な関わりは、安心な心持ちを生み出します。その認識を信じて強く嫌な人もの事と関わっていれば良いだけだからです。後は、過行く時間が解決して行きます。

コメント

非公開コメント