梅雨明け

2021/7/17
安満遺跡公園20-10
梅雨が明けました。梅雨入りが早くて今年の梅雨の期間は約2か月間で、例年よりは2週間程長くなったようです。コロナ禍で、気分がすっきりと晴れずにいた事も重なって、今年の梅雨は心に重苦しい感じでした。
でも、空を見上げると夏空で晴れ渡っています。気が明るくなります。子供達には、この夏空の下で熱中症に注意しながら、水分を補給して、帽子をしっかりと被って、元気に遊んでほしいと、思っています。
その元気さと同じ元気さを、東京オリンピックのアスリート達の懸命な競技で表現してほしいものです。このパンデミックのコロナ禍の中での世界大会ですから、その競技を支える裏方のご苦労は大変なものが有ると思います。
何事もなく、進行して行くのが、当然な結果として求められます。世界中の多くの人々の期待を背負って臨むという気持ちを持って戴いて、それぞれの業務に専念して戴いて、無事に何事も無くこの東京オリンピックが終わり成功する事を願うと共に、応援しています。

コメント

非公開コメント