私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

雨宿り

思い
  • comment0
  • trackback-
20207/16
安満遺跡公園 (8)
昨日の事です。散歩を兼ねてのウォーキング。何とか雨も止んでいます。いつもの公園のベンチで空を見上げていると、ポツポツ雨が降って来ています。でも、まだまだ小雨、これ以上の雨が降らなように祈りながら遠くを見ると山の方がたぶん雨で白煙になっています。
何とか、私鉄沿線の駅までたどり着く頃には雨が激しくなって来ていました。雨宿りするには、都合の良い場所です。3人ずれの女性達が連れ立って雨宿りに来ました。
「もう、ビショビショ」と、その女性は履いていたズボンの裾を絞り始めました。そう、濡れたぞうきんを絞るように絞るとしっかり雨水が流れ出ました。
おかしかった。たまたま、連れの別の女性もその有様を見ていて、偶然、私と目が合ってしまいました。お互いの目が笑っています。何だか素敵な雨宿りになりました。

Comments 0