私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

画家:フィンセント・ファン・ゴッホの作品⑯「日没:アルル近くの麦畑」その筆触

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2021/7/10
日没:アルル近くの麦畑
キャンバスに油彩 1888年
この麦畑の麦の筆触は、筆触と共に対象物の色を表現しています。また、光の変化で多彩に色を表現する印象派の技法を用いています。ゴッホ自身が受けるこの風景からの心象が表現されています。その心象がよく分かる絵になっています。感受性の豊かさです。

Comments 0