私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

「燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)」尾形光琳ー1658年~1716年 (江戸時代 元禄文化)

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2021/6/26
燕子花図屏風 かきつばたずびょうぶ
紙本金地着色 各150x339cm 国宝
燕子花(かきつばた)の花の写実性よりは、軽やかなリズムが感じられる、構図に力点を置いています。このデザイン感覚の良さは今日的です。華美でシンプルな作品です。

Comments 0