気づき

2021/5/19
城跡公園17-4
今日は朝からの雨でした。ちょうど、散歩の時間に雨が止んだので散歩に出かけました。昨日は、散歩の途中で雨がひどくなって来たので途中で引き返しました。近畿地方は観測を始めてから最も早い梅雨入りになっています。
帰り道を変えてみました。駅に通じる道という点では、いつもの道と同じです。どんな通りを歩いて、駅の方に行くのか、興味が有りました。この通りだったのかと驚きました。ここに通じていた道なのだと知りました。
帰り道の公園で雨がポツポツ降り始めました。ベンチに座っていつもの公園を見ていると、木々の緑がずいぶんと多くなったように見えています。おそらく、曇り空で太陽の光が弱くなって、雨水を充分に含んだ木々の葉が重く垂れこめているからだと気づきました。
だから、楽しくなって来ます。道を変えるだけで新しい発見が有り、散歩道がまた一つ増えました。また、いつも見ている公園の景色が違って見える自然の豊かさに触れる事が出来ました。ちょっとした変化が気づきを産み出しています。

コメント

非公開コメント