私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

私の魔法の言葉「自己変革」⑥

おもいで
  • comment0
  • trackback-
2020/7/6
担任の先生との最終進路面談で、私は、「美術と関わる仕事がしたいので、高校の美術教師の資格が取れる大学に決めました。」と、私の進路を伝えました。もちろん、両親にも相談し許しを得ました。
嬉しかった。自分の進路を自分で決める事が出来たので、嬉しかった。その喜びが有り、その喜びが私の大きな支えになりました。「自己変革」という言葉に踊ってしまって現実とのずれが生じて、その事によって自分の現実を知り、その現実に働きかけて行く「自己変革」の自分を知りました。私の人生がスタートする魔法の言葉は、私にとっては「自己変革」でした。

Comments 0