私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

主題⑫人物:「紫と金色の奇想曲:金屏風」ジェームズ・マクニール・ホイッスラー

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2021/5/12
紫と金色の奇想曲:金屏風
「紫と金色の奇想曲:金屏風」ジェームズ・マクニール・ホイッスラー:キャンバスに油彩
50.1cm×68.5cm 1864年
日本美術の愛好家だったホイッスラーは、歌川広重の浮世絵の肖像画を研究しています。この画家にとっては、当時の芸術の教訓や道徳や実用性とは関わらずに、この作品が示す様にキャンバスの絵の特に色彩や形や線の組み合わせが全てでした。「芸術のための芸術」理論の支持者でした。

Comments 0