私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

新しい作品制作6:考察⑩

新しい作品制作を考える
  • comment0
  • trackback-
2021/4/26
城跡公園 15-5
制作はまだ下塗り段階です。今回は、下塗りと下絵が同時のような感じで進んでいるようですが、あまり過去の制作過程に捉われた考え方をしてはいけません。
「昔の絵画作品に思い、学ぶ」のカテゴリーで、過去の作品を見ています。見ていて気になっている事は、私の制作に、主題が有るのだろうかという疑問です。
何によって、美しさや良さを表現するのかという問題です。確かに、モチーフの動機としての発想感動絵のイメージをよく見て、が、出発点ですが、その発想はどこから生じるのか。
宗教画、肖像画、静物画、風景画、などなど、何を基にするのか、この点が、昔の絵を見ていると私に不足している点として感じられています。主題と技法との関係を意識的に見て行こうと思います。表現し画面空間に創り上げる、その美しさや良さが何によっているのかを探って行こうと思います。私は絵創りにこだわって行こうと決めています。

Comments 0