私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

人が表現されている絵22:「帽子を被った農家の若い娘」カミーユ・ピサロ

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2021/4/24
帽子を被った農家の若い娘
「帽子を被った農家の若い娘」カミーユ・ピサロ:キャンバスに油彩 
73.34cm×59.53cm 1881年
出没年1830年~1903年フランスの印象派の画家です。この絵は親しみやすく劇的な要素は有りません。まるで、最近出会った風景の様な感じがします。印象派の手法を用いながら自然主義的な考え方で絵創りをしています。美しく魅力ある絵です。

Comments 0