私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

人が表現されている絵⑱:「愛しい人」ダンテ・ガブリエル・ロセッティ

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2021/4/20
愛しい人
「愛しい人」ダンテ・ガブリエル・ロセッティ:キャンバスに油彩
 80cm×76cm 1865年~66年
出没年1828年~1882年ラファエル前派(19世紀の中頃、ヴィクトリア朝イギリスで活動した美術家評家(また時に、彼らは詩も書いた)から成るグループ)の画家です。
美を最高の価値として、ひたすらその世界に心を傾ける耽美主義で、この作品は、1866年に表面上、作品を完成させたが、生涯を通じて改作を続けています。
中央の女性は花嫁で、日本の着物から作られたガウンを着ています。美しさを追い求める心が装飾的に表現されています。

Comments 0