私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

人が表現されている絵⑪:「節李の商家」葛飾北斎と娘 葛飾応為との合作

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2021/4/12
節李の商家
「節李の商家」葛飾北斎と娘 葛飾応為との合作:肉筆画
節季とは、 盆や年末、または節句前の、掛け売買の決算期を指しています。この作品はシーボルトがオランダに持ち帰った作品と言われています。生活感が躍動している美しさが内在しています。画面空間を通して臨場感が伝わって来ます。とても魅力の在る作品で印象に残ります。

Comments 0