私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

空と雲のある絵22:「田舎の食堂」ピエール・ボナール

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2021/3/8
田舎の食堂
「田舎の食堂」ピエール・ボナール:キャンバスに油彩 168cm×204cm 1913年
ボナールのこの色使いは、独特で、魅力的です。印象深く記憶に残ります。表現内容は、題名が示しています。当時のこの地方の田舎の雰囲気が、よく表現されていると思います。構図や猫もいるモチーフに工夫を凝らしています。
 

Comments 0