少し遠めから見つめていました。

2021/2/22
安満遺跡公園12 -7
ジムからの帰り道、前を見ると少し遠めに、散歩されている私よりは、10才以上年上の男の方が目に止まりました。私が、勤めをしていた頃に、朝早くから毎日歩いておられたあの方です。
勤め先は、阪急電車に乗って行かなくてはならない場所に有ったので、朝早くから通勤していました。その時以来、数回歩かれているのを見た事が有りますが、今日は、久しぶりでした。その歩き具合を遠めからじっと見ていました。
少し遠めですが、腕を高く上げて歩く独特の歩き方ですので、あの方に間違いないと思います。元気に歩いておられるので、安心したというか嬉しくなりました。頑張っておられます。私が勤めていた頃からですので、朝もそしておそらく夕も、この散歩を10年近くは続けられているのだと思います。見習いたい精神です。
私も、「なし遂げる事が難しいと思われる事柄などにあえて立ち向かって行く事」、この挑戦の心に、日々、価値を置いて生活と関わって行こうと思います。

コメント

非公開コメント