私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

空と雲のある絵⑦:「オリーブ畑」フィンセント・ファン・ゴッホ

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2021/2/14
オリーブ畑
「オリーブ畑」フィンセント・ファン・ゴッホ:キャンバスに油彩 72cm×92cm 1889年
確かに、空と雲の有る絵です。しかし、この空と雲は全くのゴッホの空と雲で、他が入り込む余地が有りません。
筆で対象を線で表現するドローイングです。結果、色がペインティングされます。
確かに凄いものです。良さや崇高の世界観だと思います。つまり、精神性の高みです。
個性の極みだと思います。不易流行、普遍は特殊を内在する世界です。

Comments 0