新しい作品制作5:考察①

2021/2/4
安満遺跡公園11 -8
モチーフの意味を調べてみると、「モチーフとは、 芸術 分野 において 創作 の 動機 となる 思想 や 題材 という意味である。. わかりやすく 言うと 、 彫刻 や 絵画 を 制作 する際に 作品 作り の 基礎 になる 事柄 ということ である。」(Weblio 辞書)と、書いてあります。
私は、動機としての発想感動イメージと、動機となるものを決めていました。また、これが、作品創りの基礎にあたります。
主題を探り、画(絵)のテーマ(表現内容)を考える、この考える意味内容は、創意工夫です。新しい思い付き、独創的な考えに至るように、あれこれ考えるのです。
主題を考え、テーマ(表現内容)を考え、動機を決めるのです。これらは、同時性が有ります。そうして、これだという動機としての発想感動イメージが、モチーフになるのです。制作手順では、クロッキーにあたります。今回、この事を知りました。

コメント

非公開コメント