私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

新しい作品制作5:主題を探り、創る画(絵)のテーマ(表現内容)を考える④

新しい作品制作を考える
  • comment0
  • trackback-
2021/2/2
城跡公園11-7
「空の雲」を主題として、冬の枯れ木の中で鉄棒で遊んでいる少女を、イメージしました。動機としての発想感動イメージと意味付けていますので、このイメージがモチーフにあたります。この意味付けが変わらない限り、今後とも発想感動イメージが、モチーフになります。
鉄棒で逆上がりをしているか前回りをしようとしているか、どちらかにしようかと考えています。この鉄棒で遊んでいる少女がテーマにあたると思います。
枯れ木との関係性は、構図によって決まって来るではないかと、捉えています。この子供を画面に大きく描き、楽しさを表現する。従って、テーマは、更に、鉄棒で遊ぶ少女の楽しさになります。
枯れ木と冬の空の雲は、画面に奥行きを与え情景の豊かさを表現します。この意識を持って、更に、クロッキーを進めて行きます。

Comments 0