もう、うんざり。

2021/1/28
安満遺跡公園11 -3
新聞の夕刊に、自宅療養されていた方が急激に容体が悪化されて亡くなったという記事が、載っていました。もう、たくさんだという感情が湧いて来ます。
死に至る疫病です。接する人も接している私も、同等にもう飽きて来てつくづく嫌になって来ていると感じられる様子が見られます。ヨーロッパでは、若い人達を中心とした、都市封鎖に反対する大規模なデモ(集団示威行動)が起こっています。きっと、もう、うんざりしてワーッと叫びたいのだと思います。感情の持って行き場を、感染を抑えようとする体制側に向けています。
日本国はヨーロッパの国々程には、感染者数が多くありませんし、また、都市封鎖をする権限が体制側には有りません。しかし、一年近く経った最近になって感染者数が今までに無く多くなってしまっています。そして、活気を失くした雰囲気の街になってしまっています。
この疫病がどんなものなのかは、殆ど全ての人々は知っています。しかし、持って行き場の無い感情は、どうしようなく、もう、うんざりしています。ワクチン接種が、この感情の持って行き場になっています。


コメント

非公開コメント