とげとげしい

2021/1/22
安満遺跡公園10 -9
あの人とはこんな風に関わろう、この人とはこんな風に、そして、かの人とは、と、関わる人によって予めその関わりを意識しておくのは、実にとげとげしい心持ちというものです。
私に対しての人の目が気になってしまって、何であの人はあんな事であんな嫌な顔をするのだろう、で、あれば、あの人とはこんな風に関わって、と、決めつけてしまう関わりばかりになってしまう、そんな自分の心は、豊かさに欠いてしまっています。私も他人から見ると、人それぞれの人です。
気を付けて心許してはいけない人と認識された人との関わりは、そういう風に意識された関わりになって、自分に害が及ばないような工夫された関わりになってしまいます。関わりと向き合って、じっと見守る関わりも有ります。そして、心許す楽しい関わりも有ります。
いちいち感情に任せて人と関わると、とげとげしい心持ちに陥ってしまいます。関わるその人の認識が求められます。

コメント

非公開コメント