私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

晴れ着

思い
  • comment0
  • trackback-
2021/1/11
安満遺跡9-12
私が住んでいる大阪府の郊外の街では、成人式が有りました。散歩に出かけると、ほとんどの男の子は背広、女の子は振袖を着ていました。華やいでいました。
このコロナ禍で行政側も予防を徹底している様子で、また、若者達もそれぞれの晴れ着に合わせてマスクをしていました。
大阪府は大阪市の感染者が最も多く、おそらく、その大阪市内と関係する人数の多い順に郊外の街の感染者数が定まっているようです。確かに、東京の感染者数が最も多く、その東京都と関係する人数の多い順に、各地方の感染者が定まっているのと同じようです。感染病は、より人数の多い場所からより人数の少ない場所に感染して行く質のものだと思います。従って、大阪府で言えば大阪市の、日本国で言えば東京の感染者数を抑制するのが先決ではないかと思います。
人の人生に関わる公の行事の実施については、実施する可否判断の評価が求められます。行事を実施する側も参加する側も、予防を徹底する事が大切だと思います。


Comments 0