受け入れがたい現実

2021/1/7
安満遺跡9-7
受け入れがたい現実は、つらくて暗い気持ちを産み出して行きます。しかし、その受け入れがたさはどこから来ているのかを考えると、わりと楽になってしまいます。
言い換えると、受け入れ難い現実を受け容れられる様に見方を変えればよいのです。そもそも、現実は自分の思い通りにはならない面が誰にでも有ります。
例えば、私は人との関わりが、私自身が頑固な分、不器用です。不器用な分だけ人との関わりがうまく行きません。うまく行かないので、受け入れ難い人との関わりが生じてしまいます。
であれば、その人との関わりをうまくして行こうと思わない事です。そんなものだと認識すれば、自身が楽になります。その分自分が救われた思いになります。そう、これでいいのだと思います。

コメント

非公開コメント