私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

「葛飾北斎」の作品価値に思い、学ぶ④ー創意工夫

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2020/12/31
『千絵の海』「総州銚子」
『千絵の海』「総州銚子」 葛飾北斎
創意ー今までだれも思いつかなかったことを考え出し、工夫ーそれを行うためのよい方策をあれこれ考えること。
絵は工夫するものです。表現内容を表現する事を目的として、あれこれ考えて絵を創って行きます。
北斎の絵はこの工夫と合せて創意が加わります。こんな波と船の表現を考え出しています。
この創意は、構想力から来るものだと思います。その構想は、北斎の絵の主題「人々の生活との関わり」を源にしていると思います。

Comments 0