私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

葛飾北斎の諸国滝廻り「木曽路ノ奥阿弥陀ケ滝 (きそじのおくあみだがたき)」

昔の絵画作品に思い、学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2020/12/2
木曽路ノ奥阿弥陀ケ滝 (きそじのおくあみだがたき)
葛飾北斎の諸国滝廻り「木曽路ノ奥阿弥陀ケ滝 (きそじのおくあみだがたき)」
改めて北斎の作品を見ると、北斎は凄い!と、思います。
この滝をモチーフとしたシリーズの作品群も見応えが有ると思います。
滝をモチーフとして、『「人々と滝」と関わる風景画を創る』が構想になっていると思います。この構想から、絵を創っていると思います。
こういう絵にしようとする意志の強さ、その意志を実現させる表現力と描写力。その中でも特に「こういう絵」とする発想力(ひらめき)が凄いのだと思います。
こういう絵にしようとする意志の強さは、学びたいと思います。

Comments 0