私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

孤独を楽しむ

日々の生活を考える
  • comment0
  • trackback-
2020/11/28
永源寺9
本の紹介文や宣伝文を新聞で読んでいると、高齢者向けの終活とかの本が多々出版されているように思います。中には、高齢者が現在をいかに生きべきかの提案書物も有ります。
その中で、孤独に生きる楽しさを述べている本も有るようです。確かに、人との付き合いが煩わしい、面倒臭くなって来ています。人は人、私は私。この人との距離感は、冷めたものだと思います。
他人に迷惑をかけない他人への思いやりを介しての、他人との冷めた距離感は、自分自身と自由に関わる他との関わりを産み出して行きます。つまり、孤独を楽しむことが出来ます。
こうした、孤独を楽しむ他との関わりは、その関わりをよく見てよく感じてよく知る事に繋がっています。


Comments 0