私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

新しい作品制作3:考察③

新しい作品制作3
  • comment0
  • trackback-
2020/11/9
安満遺跡公園4-4
今回の制作の主題は「私の絵の世界」の創造、テーマは「詩的な趣き」です。この詩的な趣きとは、私が心惹かれる作品に内在している質です。
パウルクレー、シャガール、松本俊介などの作品には、独特の絵の趣きー詩―が有ると思います。
画家自身の感動を絵で伝えるのが、詩的な趣きに繋がると思います。
だから、私の感動が大切な絵創りの動機になります。絵に感動を内在させる絵創りです。私が感動していないのに、絵として感動を伝える事は出来ません。





Comments 0