私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

私の絵創りを考える③

新しい作品制作2
  • comment0
  • trackback-
2020/10/25
城跡公園3-5
例えば、マチエール(材質感)ー伊藤若冲・画面空間ー歌川広重・構想力ー葛飾北斎・抒情性ー竹久夢二 によって、美しさを創るのだと思います。
この美しさを創るよりどころを何となく漠然と感じ取っているのですが、私は認識していません。
画の六法と感性によるデッサンの関係性、対象の美しさの表現と絵としての美しさを創る関係性、問題を2点に絞って考えて行こうと思います。
前者の問題においては、感性によるデッサンに画の六法を吸収させるような考え方、後者の問題においては、絵としての美しさの観点を探ってみようと思います。

Comments 0