私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

雲の切れ間

思い
  • comment0
  • trackback-
2020/10/23
城跡公園3-4
昨晩からの雨も止んで、雲の切れ間に青空が見えました。雨模様の暗い雲が一面に覆われているよりは、心晴れやかになります。
ジムで泳いでいると珍しく監視員が私に話しかけて来ました。若く見えていたので学生さんかなぁと思っていたら、接骨院を開院されている社会人の方でした。どうやら、来院する患者さんも減ってしまって、空いている時間帯に副業されているようです。めげずに負けずに心強く生きてさえいれば、また、春も来ます、人生、冬も有れば色んな季節が有りますよ、と、お話ししていました。
なんと、私が、かってパーソナルでレッスンを受けていた指導者の中学生時代の同級生だと、分かりました。え、っと、お互いに驚きました。世間は広いようで狭い。現在は、音信も途絶えているとの事でした。その指導者は、今は鍼灸の専門学校の先生をされています。
縁というものは、面白いものです。どこかで何かが繋がっています。

Comments 0