私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

制作6ー19

アール・ヌーヴォー2
熟考する(創意工夫)知恵実践は技法に求められます。その技法の主題は「私なりのアール・ヌーヴォー」」です。過去のアール・ヌーヴォーの絵画作品への学びが大切です。これは画の六法では伝移模写にあたります。技法の六法として画の六法に当てはめて考えています。気韻生動はコツやノウハウの体得、応物象形はモチーフの華麗な装飾性、骨法用筆は優美な曲線的なライン、経営位置は遠近法よりは平面的表現、隋類腑彩は鮮やかな色彩です。今回からの実践です。