私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

制作6ー1

春

これだという決まったメッセージ主題とモチーフがなければ、一回一回の制作について一回一回メッセージ主題とモチーフが変わって行っても良いという考え方でやってゆけば良いのです。より良い制作の意識の質を求める事に意味を見出しているという認識が大切です。見た目のモチーフの形や色と画面空間に当てはめようとする為に絵面を追い求める絵の質ではなくて、メッセージ主題からモチーフの形や色と画面空間を熟考し知恵実践する。つまり、メッセージ主題を絵に創造する為に、モチーフの形や色と画面空間を表現するのです。