私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

今回の制作について5ー⑭

雪中鴛鴦図
伊藤若冲 「 雪中鴛鴦図(せっちゅうえんおうず)」  141.8 cm×79 cm 1759 年 三の丸尚蔵館
画像の作品は展示会で実物を見ています。鳥が水に潜って出来ている水面の波紋の表現は、とても現実性に富んでいます。表現材料をモチーフの材質表現に繋げる工夫が見て取れます。やはり、表現材料の使い方はモチーフの材質表現に繋げる創意工夫にあります。装飾性は色合いと構図において工夫されています。