私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

今回の制作について5ー⑨

楽しさ
楽しむ制作が良いと考えています。次の制作を見出す事が出来る制作です。私自身に素直になってその時々ごとの制作を評価します。これで良いと判断出来る手ごたえを感じた時点で次の制作への意識づけが出来ます。この時に<心が満たされ、喜びや幸福を感じること>楽しむ心が自覚されるように余裕を持つ事が大切です。