私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

「黒と金色のノクターン-落下する花火」:ジェームズ・マクニール・ホイッスラー

黒と金色のノクターン-落下する花火
 キャンバスに油彩  60.5 cm×47 cm 1874年 デトロイト美術館  

<~~、アメリカ合衆国の19世紀後半の画家、版画家。おもにロンドンで活動した~~印象派とも伝統的アカデミズムとも一線を画した独自の絵画世界を展開した。>表現材料の材質表現を通して花火のイメージが表現されています。こういう表現材料の使い方は現代美術に繋がります。