私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

「人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)」

人間万事塞翁が馬
人間万事塞翁が馬<一見、不運に思えたことが幸運につながったり、その逆だったりすることのたとえ。幸運か不運かは容易に判断しがたい、ということ。>その時々ごとの運はその時々ごとの評価です。人が生きて行く時間と空間は時間の長さと共に空間は変化します。貫き通す確かな諦めない意志は、その時々ごとの運の評価を越えて行きます。