私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

「ぼくが ここに」:まど・みちお

存在
ぼくが ここに
ぼくが ここに いるとき
ほかの どんなものも
ぼくに かさなって
ここに いることは できない
もしも ゾウが ここに いるならば
そのゾウだけ
マメが いるならば
その一つぶの マメだけ
しか ここに いることは できない
ああ このちきゅうの うえでは
こんなに だいじに
まもられているのだ
どんなものが どんなところに
いるときにも
その「いること」こそが
なににも まして
すばらしいこと として

生きてる命の価値はすべてに在ります。この考えは万物の同価値性です。共に生き共に栄えます。思想を超えた信条としてなくてはならない。