私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

そもそも、美しさとは。「美しさ」を考える②

制作を考える
  • comment0
  • trackback-
2020/10/11
安満遺跡公園2-2
私の、現在の制作の仕方における課題は、「主題テーマ(表現しようとする表現内容)とモチーフ(制作の対象として取り上げる、その主題テーマの材料)とを、あれこれ考えて決める」です。
この主題テーマにおいて、美しさが表現しようとする表現内容に内在していなくては美しい絵にはなりません。当然だと思います。
日本的なるものという主題テーマにおける美しさとは、どのような美しさなのか。歌川広重の浮世絵は画面空間の美しさだと思います。この歌川広重の作品を参考にして、画面空間の良さを創り上げる、その良さが絵の美しさに繋がるのではないかと考えています。
主題テーマ(表現しようとする表現内容)に関わる美しさを知る事が、課題中の課題だと思います。

Comments 0