私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

絵創りの意識

IMG_2023-11-22-14-22-25-350.jpg
モチーフ(対象)やイメージの感性認識の美しさや良さ(表現内容)による画の六法ー気韻生動、応物象形、骨法用筆、髄類賦彩、経営位置、伝移模写ーの感性認識の美しさや良さを通しての表現方法の評価。その方法は、自由に思い付くままに思い描くイメージをたどってそのイメージの表現内容を認識し造型言語の形と色と筆触を一定のリズムと形式にあてはめて私の絵ー詩(意味内容)ーを創る、です。その制作の質は、よく見てよく感じてよく知りよく考えて創意工夫しよく手を動かす(デッサン)です。