私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

葛飾北斎の富嶽三十六景「相州(そうしゅう)江嶌(えのしま)」

昔の絵画作品に学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2020/10/3
相州(そうしゅう)江嶌(えのしま)
葛飾北斎 富嶽三十六景「相州(そうしゅう)江嶌(えのしま)」:浮世絵 1830年頃
富士山の空の表現は面白いと思います。こんな絵にしようとする強い思いが感じられます。この強い思いが大切なものだと思います。
海の表現の仕方は参考になります。モチーフが、絵としての画面空間を成り立たせるように、きっちりと配置されています。

Comments 0