フェディル・クリチェヴスキーの作品「人生。家族」(ウクライナ)

2022/12/14
人生。家族
  1927年 ウクライナ国立美術館
グスタフ・クリムトのもとで学んだ経歴を持っています。家族愛が表現されています。この画家は、<1945年にソ連内務人民委員部によって「対敵協力者」として逮捕された。キエフ郊外に在るイルピー二町へ送られて、軟禁され、餓死させらた。wiki>。ロシアの指導者、プーチンのウクライナ侵略による戦争犯罪によって、寄り添い生きている家族の愛情が引き裂かれています。許される事ではありません。


コメント

非公開コメント